FC2ブログ

マブチセーフティパスとICOCA二枚重ねは使えないね

先日から、下の子が、塾に行くときに、ICOCAを使って、近鉄改札を通ろうとしたら、エラーになる。カードを直してもらったに、パスケースから出して、使っている。って、騒いでいた。

FeliCaカードリーダーがあるので、ICOCAを載せたら、データが読み出せる。カードケースに入れても読み出せる。
そこで、カードケースにマブチセーフティーカード(塾の入退場IDカード)を入れて、ICOCAカードを読み取り側にして読まそうとしたら、読んでくれない。これって、ICOCA+PiTAPAとか、SUICA+Pasmoと同じ現象なのかな?

カードをセパレートするシートは一枚1,500円以上する。パスケースを分けたほうが安上がり。

スポンサーサイト

ふくろうのぬいぐるみは映画に出演していたのよね

hatwoさんの言い分-Lost In Translationに出ているルイーズ2

Lost In Translationという映画でふくろうのぬいぐるみが出演しているということで、探しました。これがその証拠です。(この写真の手前には、下着姿の女性がいるので、トリミングしています。)白いルイーズですね。

ふくろうのぬいぐるみ

私のページに使っているふくろうのぬいぐるみ。上の子が生まれる頃に代官山で見つけて連れ帰ったもの。結構高かったような気がします。
ふくろうにタグが付いていて、MON Seuil co.とか、、、、。

以前探したときは無かったけど、今見たら、有りますね。ルイーズLL(ブラウン)。LPレコード位のサイズ(って、分からないかも)くらいあります。

いまだに子供たちのおもちゃです。ぼちぼち、たんすの上、とかに鎮座させたほうが良いような気もしますけどね。


電子メールは手紙の一種だよね。

メールは手紙の一種だよね。って、いわないと分からなくなっている人が多くなりました。
前世紀末(高々20年くらい前のことだけど)のころ、コンピューター同士が電話回線を介して、一日に数度uucp接続していた頃、電子メールが届くのに、一日とか一週間とか掛かっていた頃があったなんて、今の子達は理解不能だよね。携帯メールが普及したのも、前世紀末の末頃だよね。
それを使っている大人も、電子メールは手紙の一種だなんて思っていないから、いろいろ不都合が出てくる。

だから、メールを受けたら、すぐ返さなければならないとか、、、、、って、手紙だったら、そうしましたか?

今の子達は電子メールではない手紙のやり取りなんてしているのかな? 手順はほぼ同じだけど、文面の作り方が違うよね。

また、携帯のメールとパソコンのメールとでは、見えている大きさが異なるから、おのずと書き方も変えないといけないと思うのだけど。この辺り、どうなっているのでしょう?

ホームページの鮮度

最近、友の会のホームページを更新していて思うのだけど、どういう人たちを対象に見せるのが良いのだろう、、、って考え込むことがある。

基本は、初めてアクセスしてきた人たちに親切な作りでありたい。その方たちが望んでいる情報があるなら、それがとり易いものでありたい。それだけに、正確な情報を載せたいと思うし、公的な関連機関の情報が分かりやすく整理してあったほうが。
既に載せているのは、SCDとMSAについて、会の紹介と入会方法、リンク一覧。

既に友の会の会員の人たちには、会報誌を補完する様な情報を載せたい。(因みに、私は編集委員の一人だったりする。)既に載せているのは交流会のお知らせ。
会報誌に載せている活動予定も載せたいなぁ。活動報告そのものは、会報誌に載せてた方が良いかもしれないけど。

会のほうにアクセスされて来ている関連団体の情報とかはいろいろあるため、振り分けないといけない。

また、公的機関主催の講演会とかの情報は結構直前のものだったりするし、会に出席依頼の来るようなものは、会員皆に共通に知らしめる情報ではないから。

公的機関主催の講演会とかを見つけたら、その主催地域を担当している交流会の班長さんに知らせて、対象地域の会員さんに知らせるべきか判断してもらうのが関の山。ホームページに載せられる情報ではないような気が、、、。

読み上げソフトを組み込んでみた。

株式会社ナレッジクリエーションの商品であるWeb合成音声配信システム(vds)をこのブログに組み込んでみた。


読ませたい文章をマウスでドラッグして選択した後、左上に出ている緑色のアイコンをダブルクリックして起動、スタートさせると、しばらくすると読み上げが始まる。

「、」読点などでうまくタイミングを取らせるようにしたら、それなりに聞ける。



少し値は張るが、Polluxstarを使うのも手かも。言語障害などで、声が出せなくなる前に決断しないといけないかもしれないけど。

不食の時代 ~私にとっては苦手な部類の映画だけど、、、。

話の種に見に行かないとダメかなぁ。


映画「不食の時代」が、京都みなみ会館(近鉄京都線東寺から西へ150m)にて、3/12 (土) - 3/25 (金) 上映されるようです。







お年玉年賀はがきの抽選日は1月23日なのね

例年1月15日には抽選会があったように思ったけど、今年は23日なんでね。

煎茶をコーヒーのミルで挽いてみた。

電動コーヒーのミルで煎茶を挽いてみた。

細かく挽けたけど、粉ではないから、、、、。

スプーン一杯をコップに入れて、湯を入れた。

上澄みを飲んでいる分には、美味しくいただけるけど、おちゃっぱを飲もうとするとザラザラして、あまり、、、。これは飲むというより、食べるといったほうが良い様子。

臼タイプの挽いて粉にするものを買って来ようかな?

もこもこのハイソックス、その二

先日見つけたもこもこのハイソックスは、メンズ向け。だから、25~27というサイズだった。

昨日娘のために、レディースで柄の無い黒のもこもこのハイソックスを購入してきた。こちらは、23~25というサイズ。タイツの上にはけば、ということでメンズのフットウォーマーも同時に購入した。
メンズだから、太長いだろうから、なんとでも着こなせるだろう。

さて、どう活用してくれるかな?


フォーカス移動はTABキーで出来るけど。

Amebaで、TABキーを押すと、フォーカスが移動していく。けど、どこにフォーカスが当たっているか、非常に分かり難い。

:hoverしたときは、アンダーライン等が付くけど、:focusしたときは、何もしていないのか、変化が少ない。

友の会のページでも、TABでフォーカス移動したとき、変化があまりに小さかったので、色を変えたりして、分かるようにした。


以外に盲点なのかも。

ブラウザの制御をキーボードだけでするのは稀になったよね。

昔は、マウスが使いやすいものではなかったせいで、キーボードオペレーションのほうが使い出があった。
しかし、このごろは、マウスだけで操作することが多くなった。

ユーザビリティーと言う観点から見れば、マウスが無い、というのも、有ってよい。

それで、友の会のページを見直すと、:hover対応はしていたけれど、:focus対応していなかった。
でも、マウスカーソルが移動したときの:hoverとフォーカスが移動したときの:focusはまったく別だから、同時に表示されることがある。何か不思議。

同時に使用されても、フォーカス移動していて、マウスを移動させて、Enterキーを押下すると、フォーカスの当たっているものが選択される。言い訳が立つから、これはこれで仕様かないことなのかも。



iPhoneのシミュレータ

iPhoneなんて持ってないけど、友の会のホームページがどのように表示されるか、見てみたい。

探したら、iPhoneのシミュレータがある様子。

Safariをインストールする必要があるらしい。

iBBDemo - Blackbaud iPhone Browser Simulatorへ行ったら、iBBDemo2というのがインストールできる様子。

私はIE9, IE test, chrome, safari, opera, firefoxはインストールしているから、iBBDemo2 シミュレータをインストールしてみた。

友の会を表示しに行ったら、普通に表示される。大丈夫の様子。

画面が大きい、って思ったら、iPadだったようす。

Ctrl + 2で、iPhoneに変わった様子。
画面が小さくなったが、表示はそれなりだ。スクロールバーが出て、見難いけど、レイアウトは崩れていない。もともと小さなウィンドウにしてみたりしていたから、、、。これなら、安心だ。
Safariで表示しているのとそれほど違わないのね。

でも、ホンとかな?





Webページの表示を100%にする。

Ctrl + マウスのホイールで、大きさを調整している身には、デフォルトの100%表示が分からなくなる。

友の会のホームページを1024×768で表示させたときに、スクロールバーが出ずに一画面に収まるように調整しているのだけど、拡大・縮小が100%になるようにしておかないと、狂ってくる。

IE9やChromeには、オプションのところに、設定があるのに気が付いた。
けど、よく忘れるのよね。(;_:)

もこもこのハイソックス

ダイエーを覗いていて、もこもこのひざ下までのハイソックスを見つけた。

ふくらはぎを覆うくらいまでの長さがあるので、ずり落ちてこない。

室内履きとして、売られていたけど、一度外出のときにはいて出てみようと思う。

今年の冬はメンズのフットウォーマーが良く出ているとどこかに出ていた。

手袋はフリースだよ。

今回クロロプレンの手袋を買ってみた。
けど、冷たいし、汗をかくし、で、一日で止めてしまった。

100均でフリースの手袋を買ってみたけど、確かに暖かいけど、風が通って、寒い。昼は良いけど、朝晩はダメだね。

ホームセンターで、二重のフリース手袋を見つけた。値段は198円。
こちらは風が通りにくいのか、暖かい。けど、ごわごわしている。

今ところ、朝晩は二重のフリース、昼間は一重のフリース手袋かな。

でも、もっと薄手で断熱効果の高い、蒸れない手袋は無いかなぁ。

ポッケに手を入れて出歩くのは、こけた時に危ないからね。

手作りの室内履き

家内が先ほど私のところに来て、2002年という日付のあるプリントアウトを見せて、これの型紙あるだろうか?、だって。

うーん、書かれていたURLにアクセスしたけど、
http://www.geocities.co.jp/Stylish-Modern/3467/zakka/shoes.html

引っ越した旨のメッセージが残っていた。
しかし、その先はサービスが終了しているとかで、、、、。




でも、見つけましたよ。
室内履き

当時の写真そのまま、だったので、これですね。
型紙のデータもあるし。

友の会のWebサイズをどうするかな?

1920×1080という画面で調整してきたけど、ふと1024×768という画面で表示してみた。

ちょっと大きい、、、、、。当たり前か。

1024×768位が一番出回っている画面サイズだと思う。安価だし。

今後は、1024×768で調整しようと思う。

私の2ndモニターが1024×768だ。大抵ここには、RSSのニュースを表示させている。

でも、1024×768って小さいよね。どうするかな?

指が出ている手袋はもう寒くてだめかも。

特に風が気になるわけではないけれど、手先が悴んでしまいました。

100均でフリースの手袋購入。風が無いところでは、すごく暖かい代物ですね。
しばらくこれを使ってみようかという気になりました。

軽いし、ごわごわしない。
でも、定期券ケースからバスカードを出すときに、手袋を外さないと、、というのは、仕方ないのですかね。(;_:)

薄手でしっかりと防寒できる代物は無いかなぁ?

韓国との間で軍事協定に近いものを結べるのだろうか?

中国、北朝鮮の動きが気になるにしても、日本文化の受け入れに制限をつけている国との協定なんて結べるのだろうか?

民主党が約束した(文化財の譲渡)ものもまだ履行していない。

色々いわれることになるのではないか?

これからは、リサイクルではなく、都市鉱山がキーワード

地下資源は乏しいが、既に市中に出回っていて、ゴミとなっているものは、結構多い。
燃えないごみとなっているものの中には、資源が眠っている。

都市鉱山はもっと注目すべき言葉。技術開発が必要だよね。

2011年三が日の過ごし方

今年の三が日は以下のようであった。

一日は、午後から近所の神明宮に初詣。お神酒を貰って、私はウサギの置物を購入。
二日目は、昼前からJR京都駅へ。家族は伊勢丹、私らはビックカメラ。
三日目は、午後から城南宮へ車のお祓いに。阪神高速8号京都線に乗って、城南宮南で降りてすぐ。

何か、あっという間の三が日であった。

プロフィール

hatwo

Author:hatwo
FC2ブログへようこそ!

近畿SCD・MSA友の会の正会員で、現在、副会長兼編集です。ホームページもメンテナンスしています。だから、そっち方面のことも載せています。

あっちこっちガタがきている様で、、、(T_T)

プロフィールのふくろうのぬいぐるみは、1997頃からうちにいます色違いの子(白色)が映画Lost In Translationに出演していました。


最近は、NPO法人まちづくりねっと・うじのサポーターとしてお手伝いしています。

ここのブログの更新頻度は、忘れたころに、、ですが、お茶っ人なら、もっと頻度は高いです。でも、そこは完全に地域SNSですけどね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

SORA TO HIMAWARI